The New Setsuko's Diary

Baroqie Violinist Setsuko Sugita ヴァイオリン奏者 杉田せつ子/ 日々のふとした瞬間を、お話するように書き留めていけたらと思います。 古いブログはこちら→http://setsukodiary.cocolog-nifty.com/blog/

森鴎外の次女
杏奴さん

その大親友だったヴァイオリニストの遺品が、実は我が家にたくさんあります

林隆作さん


日本のヴァイオリン界の
本当の草分けの方なのではないでしょうか


鴎外が舞姫を執筆したという
池之端にある鴎外邸が
閉館されると聞き

先日のこと

本郷の義父のお墓参りに行った折
尋ねてまいりました

IMG_8683
IMG_8686
IMG_8733
IMG_8721
IMG_8689





近隣の建設工事にまつわることで

思いもよらない事が起きたり判明したりで


実はなんとこの2ヶ月近くの日々のなかの
そうとうな時間を

そののために費やすことになりました



幸いご人徳ある会長さんが指揮をとってくださるような
古くからの町内会もあり
地域に古くからお住まいの皆さまの絆も深く


日頃から護られている感たっぷりの場所なので


こういうときこそまた、ほんとうに心強いです



ようやく良い方向にことは進み始めた
と信じて


そろそろ元来のところに、パワーを使っていきたいと思います。


いやはや....

いろいろとありますね!


FullSizeRender

ジャスト満月 10/20 23:56 満月に🌕





これまで、釣り用のワーム入れポーチが
弦を仕分けての収納に便利で
長く愛用していました

が、、だんだん種類もゲージの数も煩雑になり仕分けが乱雑になっていました

それを一気に解消すべく
この通り


あっそういえば愛用している封筒メーカーさんからお取り寄せしてあったCD💿入れの袋がいっぱいあった!

アレが弦の仕分けにぴったりなのではと
ハタと気が付きました
同じ太さ、同じメーカー、同じ仕様のものを
複数まとめてこのCD💿用の封筒に入れます

スッキリしました


IMG_8027

IMG_8029
FullSizeRender
全てイタリアから取り寄せた弦です

アクイラとトロというメーカーのもので
これまで本当に様々な太さの様々な種類(製法)の弦で弾いてきましたので、
片付けていると 色々と感慨深いです

自分と楽器にとって
相性のよい

よりフィットする弦を探すことって、、、

きっと、

終わりのない旅に出るような

そんな心持ちかなあって思います

急に気温が下がりました

10度も....


びっくりです


さて一ヶ月前ぐらいから、
家の所用で忙しい日々が続いています


そろそろ落ち着いて
本来やるべきこと、を進めたいと思います!


そんなとき、
こうやって一気に秋めいてくると

気分も引き締まる思いが致します





そうそう

愛する我が家の猫 しろちゃんですが

夏風邪だったのか

しばらく1ヶ月以上も 鼻水とクシャミが続いていて
食欲も減退



とても心配しましたが


この涼しさでクーラーが止まったとたん
治ってしまいました!!!



もしや...とは思ってはいましたが
猛暑のなか、空調を止めるわけにもいきません


どうしても床にいる しろちゃんにとっては
酷だったようです


居心地の良い場所を見つける天才だとは思うのですが

地域猫で、長年屋外で生活していた 彼にとって
クーラーは手強い敵だったのかもしれません


昨年秋から、
老齢の猫に多いとされる腎臓の問題も始まり
タンパクが出てしまうため体重は減る一方....


東大の内科の先生が開発した腎臓病の薬の治験のため
猫への投与が始まるはずだったところ
コロナのせいで延期されてしまっているのです


今年のはじめには、
治験の望みを抱いて
東大の動物医療センターへと
連れていったのでしたが

敢えなく、、
その希望は叶いませんでした

1日も早く
治験でもなんでも

そのお薬の投与が叶う日を待ち望んでいます!!!!!


しろちゃんがんばれ!

IMG_7500













夫は365日仕事人間、
元気に邁進している其のことに感謝しなければと思いつつも、
支える私は時々心配もあいまって
息切れしそうな思いになることも。

TVドラマ/ニュース、映画、イベント、ミュージカルなど、
放送
/放映中だけを数えて常時15本以上、
そんなプロジェクトが随時新たに同時進行、
そういった生活が長く続いています。

これが多いのか少ないのか判りませんが、
とにかく忙しいのだということを物理的に理解しています。

日常生活は100%、全ての家事が私任せの夫です、
彼の仕事が少しでも何か世のため人のためになってくれていれば
私も救われる思いです。

今日ご紹介したいのは、
ミュージカル「はじまりの樹の神話
~こそあどの森の物語~
劇団四季の新作オリジナル
 ファミリーミュージカルです。

なんとことの始まりは、
今から
3年前のまだコロナも何もなかった頃。
近所の和食割烹の
女将からのご縁で、繋がり、拡がり、現実の舞台へと結実。

作曲はもう
(私としては)我がファミリーとでもいうような兼松衆さん。

夫が会社で作曲家育成プロジェクトをディレクションし、
毎年応募人数が上昇、
そんなプロジェクトの一期生だった彼も今や超実力派、
大人気の作曲家となりました。
これまですでに幾多のドラマや映画、歌曲を作曲しています。

どうやらこのミュージカル、
往年の劇団四季ファンの皆様の間で
早くも大評判が巻き起こっているようなのです。

8月いっぱいの東京での公演は早々にSold outだったようですが、
この土曜日(8/28)に配信があるので、お知らせをと思いました。

縁結びの神となった割烹の女将さんをお連れして私は先日観覧。

スタッフの皆さんと乾杯できる日はいつ巡ってくるでしょう
...
1
日も早くと願うばかりです。

ちなみに、8月の東京公演のあと
9月から全国の70以上の劇場を廻ることに加え、
学校への配信ではのべ
30万人の子供達が観覧予定だそうです。

生きること、愛すること、

子供だけでなく大人の心にも届く新作ミュージカルです。


劇団四季/配信案内サイト

https://www.shiki.jp/navi/news/renewinfo/033697.html


FullSizeRender


このページのトップヘ