The New Setsuko's Diary

Baroqie Violinist Setsuko Sugita ヴァイオリン奏者 杉田せつ子/ 日々のふとした瞬間を、お話するように書き留めていけたらと思います。 古いブログはこちら→http://setsukodiary.cocolog-nifty.com/blog/

夜7時からのリハーサル、日本時間では夜中の12時ですから

日頃の宵っ張り生活の本領発揮
ちっとも時差を感じずこなすことができました


さて明日はもう、1回目の公演に臨みます。
ギリギリまで様々に努めてまいります


今回はヴァラジュディンのフェスティバルのいくつもの公演を
皆さん重ねて出演なさっていらっしゃるので

まあ皆さんの予定を合わせるのが
まるでパズルのように
複雑のようなのです!!


Laura さんが今回はリハーサル時間が
本当に少ししかとれなくって
ごめんなさい!!ってなんども言ってくれます。



皆さんとっても良い方ばかりで



限られた時間で
精一杯のことをしようとしてくださっているのが
ひしひしと伝わってきます。



とてもありがたい経験になっています。


通奏低音楽器が
チェロ、テオルボ、チェンバロ、オルガン....


こんなに揃っていてくださるなんて
なんて豪華で贅沢なことでしょうか!!!



ほんとうに...


ありがとう
IMG_9067
プルーン....本物の生のプラムが美味しいです。
東京ではあまり見かけないのでワクワクしてしまいました。
どうもスモモ系のフルーツは大好物なのです。。。
フルーツ...あと数日だというのについついたっぷり買ってしまいます 

ザグレブは中心地でも車も少なくとても静かです。

リハーサル前に
共演の鍵盤奏者Pavao Mašićさんが
日曜のミサでザグレブ一歴史のある教会で演奏している

ということで
ちょっとおじゃましてきました。

外ではちょうど何か撮影中でしたよ!

素敵
🌟

お昼には大きなお肉の塊をグリルしました!

力がもりもり湧いてくるでしょうか


IMG_9089

IMG_8967
お米、たくさんあります!

IMG_8968

IMG_8972
すべてがクロアチア語🇭🇷一色で 何も解読できません 
ここまで英語の記載が無いのは初めてかしら?!

IMG_8973
IMG_8974
この赤い唐辛子とナスのペースト?
気になります。。。

IMG_8976
プラムのジャム。コンポート無いかしら...実は大好物です

さて、初日は クロアチアの通貨(クーナ)と日本円の為替レートを全く知らないまま
出かけてしまっていました。
人生初?の「値段を見ないで買う」状態に少しドキドキの体験

お宿に帰ってチェックしてみましたら
日本のお値段の...感覚的には5割から6割程度という
ありがたい感じがいたしました





リハーサルが始まりました。


今回はVaradzinという街をあげての
大きなフェスティバルの中のひとつに
私が出演させていただく、というわけで

現地の皆さんは
目下おおわらわな毎日を送っていらっしゃる様子。


(わたしは、Varadzinの前後にも別の街でのコンサートが
予定されています)



リハーサルの時間は
かなり限定されています。


心配な要素は山盛りですが


きっときっと大丈夫なんだ!!!


って思っています。


「神は細部に宿る」...


この認識を


少しでも共有し合えたらと願っています



現地コンマスのラウラさんは
想像どおりの

明るいパワーに溢れた
美しくおしゃれな素敵な女性です。


みんながきっと 彼女の明るいパワーのもとに
集まっていらっしゃるのだと、思います。



さて、今回はいま流行りの!?! アパートメントホテルを
ご用意くださっています。

古い歴史ある建物の中を改装して作られたばかり、

全ての家具や家電、食器、生活に必要な道具が新品です!


気持ち良い滞在になりそうです。


すっかり現地に住んでいるような錯覚さえ...!?


というわけで、昨日しっかりスーパーへ行って買い込んでいた食材で
お料理をはじめました。


もちろんシンプルメニューですが
楽しいものです。








とっても長い旅でした!

ようやくクロアチアの地に到着しました。


家を出てからこちらのホテルまで ななななんと 28 時間。


さほど疲れを感じていないのが逆にこわいですけれど…..



初めてのドーハ経由。

大変素晴らしい空港で驚きました。


広大な空港、床はどこからどこまでも大理石、天井は広範囲に木が使われていて

本当に美しい空港でした。


ちょっと待ち時間は長かったけれど、

ラウンジもとても便利なところにあって、とびきり美味しい軽食やフルーツや飲み物が用意してあって、最高。


さすがお豆のスープ!に、フレッシュな玉ねぎ、トマト、パセリ、ガーリックチップ、オリーブオイル、

ターメリックか何か、香辛料などなど、たくさんのトッピングが用意されています。


果物もとても美味しくて、スイカやメロン、
コーヒーもとっても美味しかったです。


24時間オープンときいて、早くも帰りの更に長いトランジットの不安が飛び去りました笑。


楽器があるので、、シャワーまでは浴びられないと思いますけれど...。
IMG_8897

IMG_8898
IMG_8906
IMG_8907



このページのトップヘ