The New Setsuko's Diary

Baroqie Violinist Setsuko Sugita ヴァイオリン奏者 杉田せつ子/ 日々のふとした瞬間を、お話するように書き留めていけたらと思います。 古いブログはこちら→http://setsukodiary.cocolog-nifty.com/blog/

週末に
バッハのマタイ受難曲を演奏いたします。


今、猛烈な勢いでスコアをチェック


と...


猛烈にと申しましても



全曲で2時間45分 程度という
長大な受難曲のこと

この今 行っていることが
終わる感じが
全くいたしません




スコアの厚さは
ベーレンライターのB5版で厚みが2cmほど 



IMG_1012





先週末(金曜日)は
素晴らしいメゾソプラノ歌手

加納悦子さんのリサイタルで演奏させていただき
幸せなひと時でした。


翌日にはオーケストラアンサンブル金沢さんの定期公演(オノフリ指揮/ソロ・ヴァイオリン)を聴くために、飛行機で金沢へ。

随分昔、何度かエキストラで弾かせていただきましたが
あれから何年ぶりでしょう
...🍀


IMG_0700



オノフリ公演はオケの皆さんとの一体感に充ち満ちて
まさしくタイトルにある「コン・ブリオ」でした✨
fullsizeoutput_7635


そして日曜日
金沢から東京羽田経由で、オノフリさんをお見送り

オノフリさん、ロッセッラさんお二人とも
無事ご自宅にお戻りになられました。

ようやくこれで
ほっといたしました

IMG_0802

羽田の国際線ターミナル3Fは、充実していていつもうきうきします。
今回発見した、和食屋さん...「百膳」さん、
見た目だけではなくて、お味も優しくたいへん美味しくいただきました。
今度のフライトからこちらで必ずお食事をしよう✨
と思ってしまいました。


皆様 応援ありがとうございました!!!

ロッセッラの来日した1日には だいぶ咳がとまってきて鼻水(ごめんなさい)もまあまあ...
エンリコの来日した2日には、さらにだいぶ良くなってきて  夜に少し咳が何度か出る程度、鼻水も少し減って...

当日、
咳は全く出なくて、鼻水もまずまずおさまってきていて...   
ときどき参事(笑)が起きないように、舞台にもティッシュ持参でしたけれども
やはり少しずつ良くなっていたので、本当に良かったです

熱もあっても微熱程度、咳もまずまずおさまり、
お鼻にも栓をしなくてすみました;;


3月3日(日)
エンリコ・オノフリ監督 イマジナリウム・アンサンブル
「輝くヴァイオリン、イタリア・バロックの栄光」公演、

盛会のうちに無事終えることができました

桃の節句
何とも冷たい雨の日となりましたが、
この日を心待ちにしていて下さった多くのお客様にお集まりいただきました。
ありがとうございました。

こじんまりとした会場とあって早くに完売、
今回お席をお求めいただけなかったお客様におかれましては
本当に申し訳ありませんでした。

S.ロッシに始まり、カステッロ、メールラ、フォンターナ、
ヴィルジリアーノ、ファルコニエリ、ウッチェリーニ、J.カストロ
そして最後はコレッリまで。

オノフリの名人芸がこれでもかと繰り広げられるプログラムに、
共演の私にとっても大変に幸せな時間でした。

ありがとうございました

応援してくださった皆様方から
ありがたくも嬉しいコメントを多く頂戴しています

本当にありがとうございます

お返事がなかなかできないままに申し訳ありません
必ずお返事させてください



fullsizeoutput_7608

今回は、過去の経験をふまえ、演奏する前には
しばらく事務的なことを頭から外そうと

演奏に集中しようと、、、そのように臨みました。

風邪でだいぶ時間を失ってしまったこともあって
いろいろな手配を自分のなかではあきらめました

そのこともあってか...写真を撮ることを
かけらも思いつきもせず
一枚も撮っておりませんでした〜〜〜〜


上出来です....



というわけで、これはビデオを携帯で撮影したものです


さて明日は素晴らしいメゾソプラノ歌手
加納悦子さんのリサイタルで、素敵な素敵な曲で
ご一緒させていただきます。

もともとパート譜があるわけではないので
リハーサルを経て
今楽譜づくりを仕上げたところです。

ようやくこれから練習....
今日は音階に時間をかけて
手指のストレッチを主に行います

まだまだ気の抜けない毎日は続きます


ちょっと山場を超えたら
体力増強計画を本気でスタートさせようと思います





熱は下がり
身体は随分楽になりました

とはいえ
さすがに高熱の後なので
気をつけます。


ちなみにインフルエンザは
陽性ではなかったので


なぜあのように高熱が出たのか
逆に不思議です。


今日は耳鼻科に行きました。

そこでも良い処置をしていただき
これでようやく....




がんばります。
IMG_0469
奄美大島からタンカンが届きました。
贅沢に絞って頂きます!美味しい!
はず!.....だって今何も味がしないのです🥺


先週末、、、

四国から帰ってきて
すこしだけ 咳がでるなあと...

何かホコリか花粉が
一粒 気管にくっついちゃったかしら


という感じだったところ...


土曜日の合唱の本番が終わって

日曜日...少し咳が...気になるかしら...


というわけで
月曜日早めの処置のつもりで病院に行き
抗生剤や消炎剤など(らしいです)の点滴を受けていたのですが

どうもはかばかしくなかったので

再び木曜日に病院へ。

そして2度目の点滴を。




そしてそして
それなのに



金曜日の夜に 39度の発熱。


土曜日に再び病院に。



でもこのまま眠るしかないというわけで
とうとう土曜日は熱も高いままでしたので
丸々眠ることを仕事にいたしました。


とほほ


あまりに散々なことになっていて、、、

いま
自分にかける言葉がありません。



今日、日曜日は

咳はゲホゲホの酷い咳だけれど頻度低し
食欲普通

熱は解熱


これで
とうとう山は越えたのでしょうか・・・・

耳の奥は腫れた感じがあります。



またいつかのような
滲出性中耳炎になっていないかどうかも心配です。




アクセルを踏みこむタイミングを
見誤ると

とんでもないことになりそうなので


慎重に...


もう少し我慢でしょうか...



わかりません


あとで音階だけでも
少しでも
練習しておきます。

IMG_0471
ドイツで買った風邪の時のビタミン総合剤!パッションフルーツの味です。上に二種のタブレット、下にそのドロッとした飲み物がセットされています。これで無敵!とばかりに飲んだのに...撃沈でした




このページのトップヘ