The New Setsuko's Diary

Baroqie Violinist Setsuko Sugita ヴァイオリン奏者 杉田せつ子/ 日々のふとした瞬間を、お話するように書き留めていけたらと思います。 古いブログはこちら→http://setsukodiary.cocolog-nifty.com/blog/

ようやく出発の準備にとりかかれます。


ものすごく遅れたぶんを

取り戻さなくてはならないのですけれど


病気になってしまってはいけません!
まずは少し立て直すべく

昨晩はゆっくり休みました。


けれどもどうも
頭が疲れ切っていたせいか

あまり深く眠れていないような気がします。


今日からはようやく練習主体の生活になりますので

頭も身体も使い

きっとよく眠れると思います!



IMG_0152
いまどうやら話題になっている 南青山(乃木坂)のパン屋さん。袋も可愛い
バイキング ベーカリー  さん。 夫が何気なく買って来てくれたのですが、
とっても美味しかったです。これから 日々お世話になりそうな予感です

ようやく

この一ヶ月におよぶ
とあるプロジェクトに一区切りつけられそうです


睡眠時間を削る毎日に
さようならしたいです

今日は徹夜かなと思っていたら

今朝の4時


これから眠ることができます!


すごいです


お休みなさい

今日は、はやぶさ交響楽団さんの演奏会にオペラシティーへと
途中おじゃましておりました。

とてもその時間が作れないかと思っておりましたけれど
どうかこうにか
こじ開けて行ってまいりました


素晴らしいコンサートでした

皆様素晴らしいご公演
たいへんおめでとうございました

感想はいずれあらためて
したためたいと思います

またいつかお目にかかれる機会を楽しみにしています!

そして指揮者の曽我大介さんとその奥様 かおりさん

お久しぶりにお目にかかって
大感激!!!

やっぱり幸せ時間は
疲れた心も体も回復させてくれるのだと実感しました

さすがに時間ぎりぎりの毎日が続いておりますが

そんな中で

嬉しいお客様が立て続きおいでになられました。



拙宅ながらも
お人様にいらしていただくことは
私は大好きです


とても幸せなひと時です



今回は、音楽の関係する事柄の上にある
とても大切なお方々のご来訪でした


お一人は気鋭のエンジニアのかた。

もうお一人はお名前を出すこともはばかられる
素晴らしい役者さんです。


流石に音楽が関わる事柄となりますと
どこまでもお話しは尽きることはありませず

それはどこまでもどこまでも
時間を忘れてお話しはつづいて


気がつけばもちろん日付は変わって

さらにしばらくたっていて....


つづくお話しはまた次にと、


尽きることはございません。


何か
もっとも大切にしたいことを
共に大切に感じられる方との出会いというのは


喜びを超えて

時を超えて


生きる力の根源のところに
ひとしずくの潤いをいただくような


そんな感覚が生まれます。




エンリコ・オノフリという

ある伝説を生み出した音楽家と出会って


以来ずっと夢中に過ごした13年



義父を亡くして12年



まさしく走馬灯のように

さまざまな思い出が

心に
頭に
巡ります


嬉しいことや楽しいことが
いっぱいありました


それと同じぐらい
いえもしかするとそれ以上に


悲しいことや辛いこと
不甲斐ないことも
いっぱい経験しました




たくさんの人に出会って
たくさんの人を知って


たくさんの人に.... 


幾重にも感謝の気持ちしかありません。



この感謝の気持ちを


いつになったら
どうやって


恩返ししてゆけるのか


いっぱいこれから



ようやくこれから



少しずつ
始めてゆきたいなと思います




始められるかな...って


少しだけ

思います。




今日のおわりに


そんなことをふと


思いました。









人間というものは、


信じたいことを
ほぼ理由なく信じ



信じたくないことには
信じないでいられる理由を
どこかに探そうとしてしまう



そういうものなのだなあと...

とても多くの局面で感じさせられます。




私はいつでも

中庸でありたいです。

100パーセントの悪もなければ
100パーセントの善もない




物事に
あらゆる方向から
光を当てて



それを
感じることができれば


どんなことだって



日々生きるために
力を与えてくれる


生きる力を
支えてくれる



そんな事柄に
なるのになあと





そう思います。







このページのトップヘ