The New Setsuko's Diary

Baroqie Violinist Setsuko Sugita ヴァイオリン奏者 杉田せつ子/ 日々のふとした瞬間を、お話するように書き留めていけたらと思います。 古いブログはこちら→http://setsukodiary.cocolog-nifty.com/blog/

また随分とご無沙汰してしまいました

あまりにたくさん
書きたいことがあるので

もう振り返るのは諦めます😆‼️
季節は巡り
急に湿度が上がってきました。

ちょうど桜の花の頃は
個人的に最も楽器のよく響く季節...
と感じています



FullSizeRender
IMG_4077
IMG_4074
ようやくお墓参りに本郷へ。保護樹になっている桜の巨木。足下はこの通り🌸

タルティーニ、弾いています


行きつ戻りつ


反芻しながら進んでいます


一歩進んで二歩下がる...的な感じです☺️



始めて良かったです





指導者、研究者としての功績も極めて高かった
あの流石のタルティーニが

なぜ このタイトル(直訳すれば弓の芸術)を与えたのか


ようやく深く納得したり....



左手の各種の連続するトリルだけでも非常に難しいのに
右手でそこに
モダンヴァイオリンの演奏では普通に思えるようなアクセントを
さほどつけずに

アクセントでフレーズが分断されないように弾こうとするだけで

ただそれだけで おそろしく難しくなります




山盛りです




イバラの道は続きます


779FA7E8-8180-48D9-88A8-F7A3D5080F7E_1_201_a




 

自分onlyのプロジェクトを開始

ちょっと生活のリズムに変化が


...って いずれにせよ 自粛要請が出ている東京都
基本的に自宅に篭っているのですけれども。。。


ドイツ語のレッスンは相変わらず週に2回続行中
ランニングは週に2度できれば良いほうで、、なかなか毎日とはいきません


そして新しく自分へのタスクとして
タルティーニの L'arte dell'arco 50のバリエーションを
毎日YouTubeに1曲(1分たらず)ずつアップ(非公開)して
いっています

携帯での簡易録音で

まあやはり...
録音というのはどんなものでも
ほんとうに繊細なキビシイもので



いつだって
勉強になります...


バロック・ヴァイオリン
ガット弦
そしてヴィブラートをほぼかけずに
響きのない部屋で

と重なりますと....いやとってもいい練習になっています(ハズ...)


今の携帯の動画って、距離で音量その他を調節する機能がついているらしいので
セルフィーで録音していると、至近距離、
おのずとものすごく大きな音で入ってしまいます

ごくごく小さな音で弾いても普通にメゾフォルテに
大きな音で弾いてもまあ普通のフォルテ、、、

えーーーーーー強弱はどこえええぇーーー!! 

。。。。。


しばらくiPhoneを使って勉強してみることに致します



 FullSizeRender
IMG_1120
ニューグローヴ世界音楽大事典(全21冊)...
汲んでも尽きぬ知識の大海原が。。。

幸運にも別巻2冊も共に入手できました。
感謝です。

飲食の方々に時短要請する前に

欧州でのロックダウンなどで飲食店を閉じた効果のほどを
数字でチェックしたほうが良いのではないか、との意見を目にしました


確かにそのとおりだと思うのと同時に

欧州でのレストランの数は日本に比べて
非常に低いことを思うと
比較するのが難しそうだなあとも思ったり...


イタリアはまだしも、、
スイスの方々はきっと、
東京のレストランの多さに
ものすごく驚くだろうなあと思います



東京の飲食店の数は欧州のそれに比べて
格段に多い

肌感覚で...そう感じています




お店を経営なさる方々のご苦労は
いかばかりでしょう;_;;_;;_;





食文化のレベルは
世界一!!!

日本がぜったい世界一だーーーーーー




;_;;_;;_;


いろいろと苦しい気持ちになってしまいますね...

やっぱり


にっくきコロナ!!!


コンサートのことは言うまでもなく

食事もお茶も、展覧会も、映画も、演劇も、
とにかくみんなでワイワイ楽しく集まりたいです


もう夢の中の出来事のように思えてきます


以前と同じようにはならない、、、そういう意見も耳にします


確かに、世界じゅうの人々の意識は
新たに大きく塗り替えられた....のかもしれません。。。



少なくとも


マスク!!!これは
コロナに打ち勝ったあとでも

これからは

世界じゅうどこに行っても

はばかることなく、遠慮することなく、
堂々とつけられますね


以前は、ヨーロッパのどの国に行っても
マスクをつけている人を見たことはありませんでした...







75B06B3B-7B4F-440F-BF25-93B8D5DD943B_1_102_a
最近お気に入りの場所ですもうお年寄りですし..よく眠ります

音楽メモ:
マルコに駒のことを相談しようと思っていたら、
ちょうどWhatsAppでメッセージが!以心伝心かー!












昨日の東京は
小雪の舞う寒さでした...

寒いですね!



遂に今回再び発出された緊急事態宣言

自粛が、もう一段引き締まる感じ...ですよね


そんなに我が家では 大きな変化はないのですが
やっぱり気分が違います


「自粛」気味な情勢のおかげで、
夫が初めて年末の大掃除をしてくれたりと

我が家にとっては「自粛」は悪いことばかりではありません


が、やはりここでまた一段、気持ちを引き締めて

なんとしても
みんなで引き締めて


コロナにかからないようにして

希望のもてる春を迎えたいです!!!


練習メモ:
1,ここ1年ほど弦の痛みが早いのが、最近悩ましいところ。
弾き方を変えたせいか...?
2,D線の調弦が異様にすぐ下がるため、裸ガットを巻線に替えて様子を見る。
が、すでに、、弾き心地が気に入らず、裸ガットに戻したい。改善策を探る。
3,ふとしたきっかけで久しぶりにパールマンの演奏を繰り返し聴く。
やはり天才!エンリコと同じ...音がどこまでも繋がる...上手な歌手のよう。
シフトしたところも判らない、なんの指で弾いたのか、どのポジションなのか、
そしてどの弦で弾いたのかすらわからないほど、どこにも切れ目がない。
美しい音色は無論のこと、すばらしいヴィブラート。音楽の心はいわずもがな。
ヴァイオリンという一つの楽器を遥かに超えて、本当の歌。改めて感服。これもまた去年から変化した自分の耳で判ること。因みに耳は永遠に成長し続けるもの。

37209EFD-A5B3-491B-9E33-4F0EE50E16AE_1_102_o
私の用事が終わるのをどこからか待っていて
すぐに膝に乗りにやってきます...🍀



このページのトップヘ