The New Setsuko's Diary

Baroqie Violinist Setsuko Sugita ヴァイオリン奏者 杉田せつ子/ 日々のふとした瞬間を、お話するように書き留めていけたらと思います。 古いブログはこちら→http://setsukodiary.cocolog-nifty.com/blog/

ホワイトデーの頃はいつだって花粉がピーク!

みなさんはいかがお過ごしでしょうか

さて今日は夕方から所用で新宿伊勢丹に。


いつ行っても
何か独特の
良い意味での「気合い」のような空気が
充満しているように感じます

夫のお遣いだったのですが
帰りにちょっと気になるジュエリーを見つけてしまいました笑

私は普段
ほぼ何もアクセサリーをつけないので

興味もほぼナシ

なのですが

思わず「お駄賃の代わりです」って買いそうに....!?!


はなりませんでしたよ

4bac896a.jpg

写真は、ずーーーーっと以前のブログに載せたものです。
有名な香水屋さん、アニックグタールの...おそらくマンドラゴール。
今は、全てのボトルが輸送の関係で透明ボトルに変更されてしまって、個人的には
とっても残念です。紫のボトル...オレンジのつや消しのボトル、ペパーミントグリーンのつや消しの ボトル、、綺麗でした。懐かしい。。。


3/10(土)は新しく新潟の十日町市に完成した美しいホールで

IMG_2857


3/11(日)はパルテノン多摩で

IMG_2861


ベートーヴェンの交響曲第5番「運命」と第6番「田園」を演奏していました

鈴木秀美氏率いるオーケストラ・リベラ・クラシカさんの公演に
参加させていただいたのでした

今生かされていることに
心から感謝する濃密な時間になりました。


貴重な経験をまたひとつ
ありがとうございました。:*:
・☆゚

IMG_2863
大学時代からの友人とも久々に再会しました

IMG_2859
トンネルを抜けると...

IMG_2854
お宿の窓の外はこんなにたくさんの雪が 

温泉も最高でした

運命と田園
この二曲を演奏するコンサート。


十日市の新しいホールの
こけら落としだそうです!

鈴木秀美さんのオーケストラ リベラ クラシカさんの公演です

素晴らしい作品を
古楽器で演奏できるなんて
超ビッグな幸せです!


おとといからリハーサルがおこなわれ
今日は一路新潟へ。

ホールでのリハーサルを経て
明日午後3時から本番です


行ってまいります


弦をイタリアに注文しています。

私はオノフリさん流に?かなり太い弦を張っています。

そのため
国内では入手できないのです。


職人さんの手作りです。

古くからの流儀にならって
ひとつずつ 作られています。


長年連れ添った愛犬に
旅立たれた彼....


悲しみを乗り越えるのは
とうてい難しいようです


どんな弦が届くでしょうか





高輪プリンスで
日本アカデミー賞の授賞式が行われていますね。

夫も製作にたずさわった
「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の音楽(作曲:村松崇 氏)
は優秀賞にすでに選出されているのですが、

今日の授賞式、で最優秀賞が選ばれます。

主演の土屋太鳳さん、佐藤健さん、助演の薬師丸ひろこさん、
ご出演のみなさま
ほんとうに素晴らしい役作りでした。

感動をありがとうございました。

そして、家に台本があったことを
よく覚えているのが
今回主演女優最優秀賞をおとりになった
蒼井優さんの「彼女がその名を知らない鳥たち」。


たくさんの若い役者さんたちの
計り知れない底力に


こんな年長の、もう若くもない私が言うのも何ですけれど
パワーと勇気をいただきました。


希望の糸をたぐりよせながら

前を向いて

日々生きること


それは
人が人として生きる 精神の土台になるもの。


人が互いに
心から敬い尊重することこそ

人間という最たる動物に
いちばん大切なものとして託された
潜在能力だと


その能力を授かっていることを
つねづね
つくづく幸せだなと感じます。


変な言い方ですね笑
ごめんなさい。

でもほんとうにそう感じています。



世界じゅうから
どうか戦争がなくなりますように....


究極の願いは
いつだってそれだけです。


今日は満月
乙女座での満月です。













このページのトップヘ