指先も短時間でダメージが出てしまいます。

強く押さえすぎいているのではないか?と
お思いでしょうが

それは違います


かなり軽く押さえています。


それでも、関節や筋のストレッチをしなくてはなりませんので
その時だけは、どうしても押さえ込む必要があります。

あと、無伴奏バッハの作品を弾いている時など...
いくつかの重音の時、もしくはその移動の瞬間などに、
どうしても押さえ込む必要が生じることがあります。



という訳で最近は


まず練習のときは絆創膏を貼って凌いでいます。


貼り方を工夫しなければ
やはりけっこう邪魔です...;;

でも
やはり痛いのはつらいですし、、

しかもどんどん悪化しては困るので
仕方がありません。


あの便利な「ホワイトバン」みたいな紙テープは
滑ってしまう上にベタベタしてしまってNGですー_ー

絆創膏....
ところで最近はすっかり「バンドエイド」を見かけなくなりましたね。

(....どうしてこんなに急に姿を消したのか
何か理由があるのでしょうか)

ですのでバンドエイドにとって替わったケアリーブ
を使っています。


ちょうどよい質感です

滑りませんし
若干の伸縮性のおかげで
よく馴染んでフィットします

とても助かっています

アブソキュアシートは夜間に貼って
様子をみながら、日中に貼ることもあります。

もしも生まれ変わったら...


大きな手の平と
扇のように開く親指と
太い指を

そして柔らかすぎず、しなやかな関節を!


神様
ぜひ

お願い申し上げます