哀しみには

これまでも少なからず遭遇してきたけれど


哀しみを越えた哀しみ...と向き合うとき


流れる涙に

涙にも
いろいろ あるのだと


少し前のことになりますが、初めて

私は知りました。


哀しみにくれるその人を思って流す涙、

その人と共に流す涙、

そして
 少しあとになって、、

哀しみに埋め尽くされた
自分の心と
ようやく向き合い
流れる涙、

涙は同じではありませんでした。




自分で哀しいから泣く、
自分が哀しいから泣く、
これまでは
ただそう思っていました。


でも違うのだと

そういう体験をしました。




...........................................................................................


さて、話は変わって
今も白ちゃんはがんばっています。
無事、手術も終わり

あとは、回復を待って


四肢がどのように機能するのか
排泄機能は無事確保できるのか


様子を見ることになります。


私もがんばります。