28th April 2018

That was a world Premiere in the Opernhaus Zürich,
“Faust - Das Ballet” Music by Milko Lazar.




チューリッヒのオペラ座でミルコ・ラザール氏作曲、
バレエ「ファウスト」の初演

IMG_4760

Milko Lazar氏の音楽は壮大なスケールで
時空を超えて広がっていきます

そして

そこに相対する

Edward Clug氏のバレエの振り付けが
また本当に素晴らしいと感じました




あれほどまで、繊細に強靭に、複雑に、丁寧に、、、
言葉ではなく身体を使って人間の心の内部を表現する、、、


大変な驚き
と感銘を受けました


バレエ...
私にはまだまだ未踏の世界がそこにどーんと広がっています




まさか自ら踊ろうとは
さすがにこの年にもなって僅かにも思わないけれど

美しい身体
そしてその身体を駆使して
極限を見つめる表現

しなやかな筋肉

魂とつながる身体



 


....というわけで

そうです
また興味の対象が増えてしまいました


fullsizeoutput_4ce2



圧巻の公演終演後のパーティーは舞台上で、
赤や青や緑のライトにさながらディスコのように




IMG_5081


同バレエ曲の基になった2重奏曲を来月録音します。


素晴らしい演出や振り付けにイメージも大いに膨らみ膨らませ
表現を重ねていきたいと思います

FullSizeRender

作曲者の目前で演奏して

表現のニュアンスについて
さまざまに
確認や相談ができて

今回

本当に幸せなことでした


ご縁をくださった方々に
感謝の気持ちでいっぱいです