The New Setsuko's Diary

Baroqie Violinist Setsuko Sugita ヴァイオリン奏者 杉田せつ子/ 日々のふとした瞬間を、お話するように書き留めていけたらと思います。 古いブログはこちら→http://setsukodiary.cocolog-nifty.com/blog/

カテゴリ: 音楽

iPad Pro 12.9 インチを楽譜用に



ちょっと勇気が要りましたが


始めてみようと思います

IMG_1438


「紙の整理がとても苦手」だということに

今更ながら大いに気がつき

益々煩雑になりそうな楽譜の山をみて

片付けられない自分に嫌気がさして


とうとう…です!!



さてこういうデバイス系のものに限らず

何事も最初が肝心…


どういう仕分けにするのか

どういう階層を準備して整理するのか…


出来る限り計画を立てておかなくては


と、、これも

これまでダメダメな私だったその部分を


反省して


そう思い至っています


さて

これまでの楽譜データをクラウドの中から
どれだけ同期させるべきか迷います。。。

いっそ真っ白な状態からのスタートにしようかとも思ったり。。。


楽譜用にと思いましたが
5つのマイクで集音するそうで
動画も撮ってみました

なにやら結構具合が良さそうで

今年こそ始めましょう..と思っているYoutubeなどの撮影を
もしかしてiPadで!?!

と 少しワクワクした私でした

IMG_1449

写真はiPhoneより性能が劣るそうですけれど...個人的にはわかりませんw
「カルボちゃん」...と名付けた、1732年製のイタリアのオリジナルのバロック・ヴァイオリンを
久しぶりに弾いてみました



川井徳寛  展 にお邪魔してきました
(青山  骨董通り  GYOKUEI)


言葉は必要ありませんね…

それこそ
写真では伝わりきらないかもしれませんけれども...

とにかく
精緻な筆運び、絵の具の重なり、神秘的な力が瑞々しく

興味深く拝見いたしました

IMG_1169


IMG_1170
IMG_1171
FullSizeRender
IMG_1392


とっても素晴らしい絵だなと思いました


いつかご本人にお会いしてみたいです


FullSizeRender


また

一時オーストラリアから帰国中の

アイリッシュフィドルのスーパープレイヤ

 John John さんにレッスンを受けたり


ライブを聴いたり✨✨


感動が続いています!



そんななか

少しだけ体調を崩してしまい、女子会を延期することになってしまったのでしたが、、


寒暖の差が激しいせいでしょうか

めずらしく少し身体がフラ〜っとしています


あ…エンリコと演奏するときのように

宙に舞うかのあの感覚ではなく


単に酔っ払ったときのようなフラリとした感じで残念ですw


ちなみに、このフラっとした感覚は

アルペジオの多い曲を長時間、長期間、さらったときにも

出現するのですが


今回は思い当たらないので

少し気をつけておきます


片付けなくても
片付いている家

を目指して


家事全般のシステム改革に目覚めたのが
つい昨年のこと

またこのところ
粛々と少しずつ進めています


片付け...


日々

その日の
その時の

入れたり
出したり

が当たり前にございますし



まずは目先のことでいっぱい!! ということも多く

システムの底上げまでは
なかなか手がまわらないことも



ともかく
こういうことって


出来るか出来ないかは

時間の問題もあるけれど

もっと関係するのが
「気持ち」かしらと...


片付け週間少しだけ続きそうです....w


さて今週は大忙し

フレンチにフィドル

そしてWebサイトの再構築の準備に
ついに楽譜をiPadに!?! 

機材関係のシステム再構築となりますと
まあこれはちょっとしたお引っ越しでもあり

大騒ぎ大忙しの...予感も;;


そして大忙しの山をまずは一つだけ越えたら
「つくるんかい」
物作りに目のない女子(!)の集まる
月一の会合Dayです


楽しみです〜

DD7791BC-149B-408F-AF17-2EEDA45D62E3_1_105_c
先日、久しぶりにフラワーアレンジメントのレッスンに
右奥が私のお花 私にしてはめずらしく花材が余ってしまう
「小ぶり」な仕上がりになりました
私はあえて白いラナンキュロスを入れず
(...というかもう入らなかったんですけれども)
ひんやりとしたブルーグレーのアレンジにまとまりました
さっそくどなたに差し上げるかを考えます...と、ぴったり思い浮かぶお方がいらっしゃいました 




週末、日本福音ルーテル大森教会でのチャリティー・コンサートを終えました


コロナ禍も経て

生活に困窮なさる方へのご寄付をつのる

コンサートでした



少し肌寒いぐらいの雨上がりの天候に、汗もかかずにすみ
J.S.バッハのシャコンヌ、トッカータとフーガ
マッティス、タルティーニ他
休憩なしの1時間を無伴奏でお聴き頂きました


大オーディオ&クラシック・マニアでいらっしゃり
教会の役員もなさる岩松信親氏が

同じく教会においでで

NHK-FM「古楽の楽しみ」のナビゲーターでもいらっしゃる
加藤拓未先生と企画してくださった公演でした


当日のプログラムノートははなんと加藤先生がご用意下さるなど
何ともありがたいことでした✨


教会の牧師先生や諸先生方にまずは大変喜んで頂けたようで
光栄でそして嬉しいです


ありがとうございました


それから小さなお子さんもとても熱心に聴いてくださり
(久しぶりに小さなお子様たちも目の前に演奏いたしました)
ママたちにも感激してもらえたようでこれまた嬉しかったです


実は当日未明から、謎の腹痛に悩まされ
息をするごとに痛いので、眠りも浅く

それならばいっそ!?!?!と思い切って
自らの手でギューギュー押したり揉んだりを試みたところ

ものの数分で痛みが消える、、

というこれまた(とりあえず痛みだけは)謎の解決を


そんな具合で
体の体幹部が硬めのなんだかギクシャクした体調で臨んだ本番

自身としてはもっと良い演奏をお届けしたかったとの思いも残りますが
さてあの時何をもっと出来たのか
どうしたらもっと集中できたかなあ、などなど


様々なことが頭を巡っています


また思いをつなげてまいります


大森は、高校時代毎週末にはるばるレッスンに通った思い出の土地


様々なご縁の巡り合わせにも思いを馳せる1日となりました


大変ありがとうございました


IMG_1144

今回ももれなく☺️....雨上がりでした



IMG_1146
演奏を終えて程なく再び雨に。。。☂️


IMG_1148
左から岩松氏、私、加藤先生です,。・:*:・☆゚


明日、5/14(日)14時から

日本福音ルーテル大森教会で演奏いたします



入場無料で
「生活困窮者支援活動のためのチャリティーコンサート」


自由献金を募ります

とのことです


バッサーノ、マッテイス、J.S.バッハ、タルティーニをお聴き頂きます


教会の再建など大きなお力をつくしていらしたY氏が

お声がけくださいました



なんとY氏は

私が二十代の頃から

演奏を聴いてくださっているお方なんです



そして大森は

思い起こせば

これもなんとなんと


高校時代に

毎週日曜日に

レッスンへと通った土地!



ご縁が


点と点が


またここでも


巡り巡って


つながったかのよう!?!


ともあれ

光栄です


良い演奏を


お届けしたいと思います





…………………………………………………..



予定演奏曲目


Giovanni Bassano

リチェルカータ第1番


Nicola Matteis 

ヴァイオリンの為のエア集より

 

Johann Sebastian Bach 

・無伴奏パルティータ第2番よりシャコンヌ” 

・トッカータとフーガ (無伴奏V n編曲版)


Giuseppe Tartini

コレッリのテーマによる50の変奏曲集弓の技芸より


FullSizeRender


今までこの10年以上を
イアタリア!イタリア!イタリア!

と過ごしておりましたので


とんとフランス語から
離れたところで

生活をしてきてしまったことに

ふと気がつきました


って....
それはわかっていたけれどw

とうとう
まざまざと

ああ
初期イタリアバロックが馴染んで初めて
見えてくる世界があるように

フランスのものも
もっともっと古い作品を嗜めるように
なりたいと

強く思う瞬間が巡ってきてしまいました〜


💦💦💦


イタリアを追いかけて十何年。。。。


ついに今度はフランスなのか🇫🇷⁉️


あああああああああ


どうするんでしょう私


答えは簡単でして...(🤣🤣🤣🤣🤣🤣)

はい


弾きます





フレンチ


ふるーーーーいの


弾き
始めます


嗜むことが....

できるように

なりたいです!




IMG_0968
連休中もレコーディングの連続する夫...
相変わらずスケジュールに振り回される私です...とほほ🥹そんな中ふと久しぶりに焼いてみました。簡単ピザ🍕 チーズをモリモリにしてストレス発散😂❗️ああ色々滞っていることが沢山です。がんばります。

何年ぶりでしょうか


この10日あまりのあいだ

ほんとうに多くさまざまな方とお会いしました


古くからの友人たち

古くないけれど  コロナ前からずっと会いたかった友人たち

演奏家さんとのさまざまな音出し

お引っ越ししていらした素敵なご近所さんの
盛大なバーベキューパーティー


そしてそこで私はお初にお目にかっかった
ご近所さんの大勢の大切なご友人たち


のべ何人の方々でしょう


とっても
久しぶり


大勢の方々と


楽しい語らいの輪の広がる時間


幸せ時間に


感謝でした


1866A97F-80E3-4F2D-9E8B-5637D1CE7450_1_102_a

クラウドがもうこれ以上容量も増やせずいっぱいで
いたく反省し!?! 写真もほぼ撮らず
でしたが

お帽子作家さんのEさんと
劇団の制作に長く携わるSさんとの女子会のときの写真



食器を洗ってならべて....がじつはとても楽しい時間...

DBB8EE27-9709-4827-9609-6D596244C634_1_102_a

お目当てのケーキ屋さんが臨時休業中とあって
ピエールエルメさんの限定に
名物 イスバハンの新作がものすごく増えていて
選びきれずほぼ全種網羅することに


IMG_0788
Eさんが京都から持って帰ってくれた お干菓子 和の心...じんわり


C4324748-99ED-4092-8B43-72B2648C36A9_1_105_c
コラージュ大好き・・・




その間ずっと
咲き続けてくれた
綺麗なお花たち


見納めかな...


よくがんばってくれました
ありがとう


B8DC17DA-FA8B-4E11-987D-A620E95E7026_1_105_c

58ED6C0C-4CBE-4A95-AC31-0A4C8887F5A2_1_105_c


F68C2329-3E6A-4337-A60F-94D6F18E6B2F_1_105_c




お天気の変化も
気温の変化も
目まぐるしい日々が続いています

今日は久しぶりに銀座へ用足しに出かけることができました

いろいろと
なんだか少しすっきりとした心持ちです


思えば自粛期間中は....

ぴったりその期間を共に過ごした
地域猫、保護した猫の「しろ」の思い出と重なります


2019年夏の終わりに大怪我をして
大手術と長い入院を経て、我が家に暮らすようになった「しろ」


天国へと旅立ったのが2021年の11月でしたから
まさしく
家に籠る時期を共に暮らしました

今思い返すと
あの自粛期間中に
もっと家の中の
いろいろな日常生活のためのシステムを

積極的に改造改善しておけば良かったのにー

と思うことしきりなのですが


なぜかその時は
思わなかったのです

どうしてでしょうね...

ずいぶんと
まったりとした日々を送りました


家に一生懸命慣れようとする しろ に 
気を遣って

あまりバタバタと慌ただしい様子を
見せたくなかった


というのが一番大きな理由ではあります

でも

何かもっと


やり方があったのではないかと


あれこれ
思い出しています


9002D221-EC3C-4354-B1BA-7388E234E206

4月6日、自分の星座  天秤座 での満月
4月8日は お釈迦さまの誕生日 「花まつり」
4月9日は キリストの復活祭「イースター」

大きな節目が続きました


昔の私は何も感じていなかったけれど


今は星のめぐりと自分の身体や感覚との関連を
感じざるを得ません


自分の心の? 魂の?? 奥深いところにある
感覚で
明らかに何か感じますので


ああやっぱり

天体と身体は繋がっているのだなあと

思うのです





それはそうですよねw

私なんてよくは判っていないし
知っているわけでもないのだけれど


月の満ち欠けで地球の引力が変化するのだし

他の星だって


地球と互いに影響が無いわけはなくて...



物理的に


きっと何かが。。。

。。。。。。


そう思うのも感じるのも
人それぞれだと思うけれど


私は

そう感じていたいし


そう感じている自分のほうが


以前より
感覚に広がりを得られて



そんな気がして


心地よいです















コンサートを終えて二日目

どうも
頭がボーッとして

ふわふわしています


こういうときこそ
ジョギングでもして

身体を疲れさせた方が

頭の疲労と身体の疲労のバランスが
整うのでしょうか


身体の疲れがほぼない!のは嬉しいですけれども
頭だけがぐーっと疲れていることを感じる
今日の私でした



お心こもるメールやメッセージに
しみじみ感じ入りながら
お返事を書いています



花の香りに包まれながら
いろいろな考えが
頭を巡っています

9E80FBA0-9CDD-4CA0-81AC-5D470B4A88C2_1_105_c
さてびっくりしたのは このユリ、開いても花粉が出てこない
いわゆる オシベもメシベも無いのですね✨



49F8F2A2-40EC-4101-83A4-9486CC341373_1_105_c
こぶしより遥かに大きい...大輪のユリ 迫力があります✨


ヴァイオリンの旅 Vol.3 

 

親密な空間に

いっぱいのお客様に囲まれ

和やかな空気に包まれながら

二重奏公演を終えました


私たちそれぞれにとって

手応えある

とても充実したひと時となりました


ありがとうございました

FullSizeRender



昨晩帰宅して


まずは全ての物を

運び入れます


💐🌸🌹🌷💐


IMG_0633


なんともゴージャス!


今回初めて外に持ち出した

林龍作さんのDUO用の譜面台も

帰宅


代官山教会のあの空間だからこそ

なのかもしれませんが


ぴったり✨

だったのでは...


と嬉しくなりました🎻🎻



花束もさっそく花瓶に活けました🌷



IMG_0638




お選びくださったお気持ちが
伝わってくるようです...🍀



IMG_0672



多くのお客様が


さまざまに
メールやメッセージをお送りくださり

拝読しています

貴重なお時間を割いて

いらしてくださる

だけでなく


更にお菓子やお花を

お届けくださるなど


恐縮に存じますが


心より

ありがとうございます🍀


IMG_0616









青山、骨董通りから一歩入ったところにある
アングランさん

Un Grain

シェフの昆布さんが
お作りくださいました

オーダーケーキを
受け付けてくださっていることも
そもそも驚きとそして感動していたのですが

なんとその昆布シェフが
郷里の和菓子店をお継ぎになられるとのことで
福井いらっしゃるとのこと

これは最後にぜひに🎂‼️‼️‼️とお願いして

過日
素晴らしいケーキをお作りくださいました


シェフのために特別に用意された
カカオ...
ショコラを使っての

これまた特別なケーキ😭🌹🌹🌹🌹🌹

ラズベリーの甘酸っぱさと、香り、
五感が幸せすぎです

艶々の表面のショコラにはラズベリーソースもきっと混じってる...?!

こんなの初めて😭😭😭
食べていて何度もそう思わされる
感動のひと時。。。

幾層にも、複雑なお味が用意されていて
それが渾然一体となって

一生忘れられない!!!

素晴らしい経験をまた一つ

ありがとうございました


お忙しい中
こんなにも素晴らしいケーキを
お作りくださいました
昆布さんに
心から感謝申し上げます

🌹🌹🌹🌹🌹


アングランさん
これからも応援しています


昆布シェフ、多くのファンの皆様と一緒ですが

きっと福井に行きます!!!

ありがとうございました

🌹🌹🌹🌹🌹🌹


IMG_9280




IMG_9279
トッピングの螺旋を描くショコラは、楽譜の五線を意図してくださってそうです😭💝




IMG_9319
IMG_9320
IMG_9306



綺麗にカットできなくて
本当に申し訳ございません🙏🏼
友人たちともれなく堪能させて頂きました😭💞

このページのトップヘ